今年の甲子園大会を熱い思いで応援したいものです

7月19日に梅雨明けしたとの宣言が気象庁から行われました。私の地方では昨年より1日遅かったようですが、これから夏本番となりまた暑い日が続きます。でも、この季節には毎年楽しみにしていることがあります。それは夏の高校野球です。子供のころから野球に青春をかけてきた選手のみなさんが甲子園出場を目指して頑張っている姿を見るとこちらも元気をもらって若返った気持ちになれるのです。甲子園大会は8月7日開始と言うことで現在は地方大会がこの暑い中、熱戦を繰り広げています。私の出身校は1回戦でコールド負けという残念な結果でしたが、県の代表校として出場する代表校を今年も応援したいと思っています。
高校野球はプロ野球と違って選手一人一人の力はそんなには違うことは無いと思いますし、例え力の差があったとしてもチームとみんなの力を結集して勝利を勝取れる団体競技だと思います。また、甲子園で見られる選手たちが汗と泥にまみれてボールを追いかけるあの真剣な姿が高校野球の一番の魅力なのです。このように一人一人が力をあわせて真剣に物事に取り組んいくことを高校時代のクラブ活動で経験できるということは本当に貴重で幸せだと思います。
彼らが将来社会人になった場合、ここで得た経験がきっと役立つことだと思いますし、そうあって欲しいと願っています。さあ!これから今年も熱い戦いが始まります。みんなでしっかりと応援したいものです。