毎週楽しみにしているSAOとゴブリンスレイヤーを視聴

毎週日曜日は「ソードアートオンラインアリシゼーション」と「ゴブリンスレイヤー」という好きなアニメが2本も見れて嬉しく思っています。
前者は今回はついに貴族コンビが卑劣な行為をより行いキリトとユージオと衝突します。
前回、貴族コンビがキリトとユージオの傍付きの子の友人に辛い仕打ちをし、さらにそれをしたのでキリトとユージオの傍付きの子二人が貴族コンビに物申しに行ってしまいました。
それこそが貴族コンビの罠でキリトとユージオに禁忌目録を犯させて合法的に始末しようとします。
ユージオはシステムで階級差を設定されており、傍付きの子二人が襲われても体が動かなかったのですが、無理して動き右目を犠牲になんとか一太刀を浴びせます。
それから逆にやられそうになった時、ようやく我らがキリトがやってきてとても印象深い回になりました。
後者は穏やかな日々の様子で、なんと主人公たちがあずかり知らないところで勇者たちが魔神王を倒してしまいます。
しかし、ゴブリンたちはそんなことをお構いなしのようで、ついに主人公が暮らす牧場にその痕跡を残しました。
これから激闘が始まると思うととても楽しみです。