野良猫にエサをあげたい気持ち、わかるんですけどね

まあだいたいどの地域にも、野良猫というのは存在するものです。
しかし昨今はうるさい住民も多くて・・・。
うちの地区も、あちこちに「野良猫にエサをあげないで!」と張り紙がされています。
エサをあげると散らかすし、居着いてしまってフンの始末やらなんやら、いろいろと困るのでしょう。
さらに、猫の鳴き声がうるさくて我慢できない、なんて人もいますし。
その一方で、そんな張り紙があったっておかまいなくエサをあげちゃう人もいます。
お腹が空いて鳴いているネコを見ると、かわいそうになってエサあげちゃうんですって。
また、子どもなんかはやっぱり動物好きですし、大人の事情なんてわかりませんから、エサあげちゃうんですよね。
まあ、私も子どもの頃、野良猫見つけるとミルクあげたりしていたので、気持ちはわかります。
昔はそれでもうるさく言われなかったからよかったんですよ。
そもそも、日本家屋が並んでいた時代は、いつの間にか軒下に住み着いていたネコが子猫産んじゃった〜なんてこともよくありましたし。
でも今はやっぱり時代が違います。
野良猫にエサを与えていろいろ支障をきたすようなら、やっぱりあげちゃいけないんです。
我慢するしかないですよね。